フードリンク

外食産業向けWeb型ERPパッケージ

FOOD-LINK R2.0

短期間・低コストでの導入が可能!
本部にシステム管理者がいなくても運用が可能!
過去売上・レシピ情報・売上予算等のパラメータ設定を基に発注数量を自動計算し、発注漏れと過剰発注を防止!
標準シフト反映機能や売上予算対比を利用したシフト作成を実現!
店舗損益の早期確定が、より計画的な運用及び出店計画を実現!
マルチPOS対応で既存のPOSシステムと連動が可能!
売上管理システム

POSレジスターで日計精算を行う事により売上データを自動集計し、売上速報や、日報・月報、ABC分析など各種帳票を自動作成します。
データーサーバー上に構築するため、インターネットの環境があれば、何処からでも閲覧が可能。  メニュー別ABC分析や、時間帯別売上、複数店舗での運用の際には店舗別順位表や店舗別売上推移表などのも閲覧する事が可能です。出力ファイルがExcelのため、ダウンロード後のデータ保存や加工保存などが自由に行えます。

各種POS接続対応

Foodlink

帳票サンプル

営業日報

日別売上推移表

店舗別売上推移表

部門別売上推移表

メニュー別ABC分析

1時間帯別売上表

FL管理表

メニュー配信機能

FoodLinkシステムを利用し、POSレジへメニュー設定データの配信が可能となります。
※東芝TEC製POS、CASIO(Vrejiシリーズ) 店舗が遠隔地でもFoodLinkを利用し、メニューデータを更新する事ができます。

売上速報メール配信機能

店舗の現時点売上を速報としてメールで受け取る事ができます。※最大1日3回 速報メールを受け取る事で、現時点の売上・客数・客単価を即時に把握する事ができます。

勤怠管理システム

タイムカードの様に、出勤・退勤・休憩入出の打刻をタブレット端末やPCから行う事が出来ます。 自動で個人別の実働時間が集計されるため、タイムカードの集計作業を行う必要がありません。面倒な集計作業が大幅に短縮されます。 作成された出退勤データは、CSVで吐き出す事が可能です。お持ちの給与ソフトにインポート機能があれば、取り込みする事が可能です。

打刻システム(出勤・退勤・休憩・ヘルプ)

店舗での出退勤の打刻方法は、
① ID & Passを個別に発行する入力方式、
② ICカードを利用したタッチ方式
③ 指静脈を利用した静脈認証方式
が可能となります。

日別スケジュール表

シフト予定表

個人別勤務表

勤怠調査票

給与計算報告書

シフト作成機能

スマートフォンによるシフト申請、出勤日・募集状況の確認を行うことができます。

発注・仕入・棚卸システム

日々の発注業務や検品後の伝票入力等をパソコンで行う事で、迅速な原価管理が可能となります。 棚卸業務もパソコン上で行うため、より正確なデータを把握することが可能です。 店舗発注業務と本部仕入業務の合理化を実現します。 発注は、発注可能な商品一覧に発注数量を入力するだけの簡単操作となっており、 PC、スマートメディアからの登録が可能となっています。

※発注データは、株式会社アスピット社、株式会社インフォマート社との受発注データ連携が可能です。
損益管理システム

売上・勤怠・発注データを結びつける事で、店舗概算利益表や店舗P/Lを導き出します。

本部管理システム

本部からは全機能の一括管理ができます。
売上・勤怠・打刻データ・発注仕入状況・損益管理・簡易PLなどはもちろん、掲示板やファイル添付などグループウェアとしてもお使い頂けます。

効率とスピードが最優先の外食産業では、常に運営状況と経営判断が求められます。  ”FoodLink”はこのような状況においてリアルタイムに情報を発信、また場所を選らばないで情報入手を行う事ができます。 これにより常に運営状況や、経営状況が確認でき、またパート・アルバイトのシフト管理状況 なども確認できます。 経営陣の素早い判断に、店長の素早い対応に、 また従業員の勤務状況の確認に、飲食業向けASPネットワークシステムは対応します。