先輩社員インタビュー

小林一貴

所属 東日本営業部
出身地 神奈川県川崎市
出身校 東海大学政治経済学部経営学科
氏名 小林一貴
年齢 24歳
入社何年目 3年目

飲食店をサポートできる仕事をしたいと思っていて、最高の会社を見つけました

大学生のときに飲食店でのアルバイト経験があり、そのうちに飲食に関わる仕事がしたいと思っていました。飲食店で働く、という選択肢もあったかと思うのですが、飲食店で働き続ける過酷さを身にしみて実感していましたので、飲食店で働いている人たちの役に立てるような、縁の下の力持ち的な仕事をしてみたいと強く思っていました。そんな中でインターネットやいろいろな情報網でテンポス情報館のことを知り、ここだったら、飲食店で活躍している人たちのサポートができる、と思って入社を決意しました。

サポートした飲食店の方がもう1店舗出すことになったときに、声をかけていただけることが何よりの幸せです

現在は、営業部でPOSレジの提案営業をしていますが、例えば、新規でオープンされたお客様のサポートをさせて頂き、そのお客様が順調に繁盛し続け、もう1店舗、新規でオープンさせる、ということになったときに、私に連絡が来て、「また頼むよ」と言っていただけたとき、一番のやりがいを感じます。この仕事だけではないかもしれませんが、やはり、お客様との信頼関係が構築でき、厳しい飲食業界の中で、お客様が繁栄していく中で、私が少しでもその方の役に立っている、ということが本当にうれしく思います。また、誰かにお願いしたい、ではなく、直接自分にお願いしたいと言われるその瞬間がたまりません。

全国制覇!!国内シェア№1を目指して頑張っていきます

この仕事をしていると、飲食店に行く回数も多くなりますし、飲食店の開業に関する情報やそのほかの情報にも敏感になりますので、自分自身、ものすごく成長のスピードが速いのではないかと感じています。そんな中で、私の目標は、どこにでも、誰にでも必要とされる存在になり、今、当社で取り扱っている商品・サービスに関して、同業他社も含めて、国内シェア№1を目指し、全国制覇をしたいと考えています。そのときには、テンポス情報館で私は現場をこよなく愛する管理職になっているのではないかと思います。是非、この目標、達成させます!!